散歩日和

http://relax312.jugem.jp/
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 木更津キャッツアイ 日本シリーズ | main | 5月8日は・・・ >>

御柱 下社里曳き

七年に一度の天下の大祭『御柱』もいよいよ終わりが近づいてきた。
前回の御柱のときは今ほど興味がなくて(笑)見ようともしなかったが、
今回は上社の山出しに出向いたのでその後も気になり結局TV中継で全部見ることになった。
もう少しで終わると思うとちょっとさみしい気もするけど、次回の御柱が待ち遠しく是非今度は下社の木落を間近で見たい!という気持ちが強くなるばかりだ。

御柱に携わっているみなさん、あともう少し。どうぞ最後までご無事で。

その他 | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

こんにちは TBありがとうございます。
御柱も今は春宮の建柱してる頃でしょうか?ほんとは秋宮1のやたらぶっとい御柱を建てるところを見たかったのですが、さすがに平日は動けません。 地元だとケーブルで中継が見れていいですね。どこの店に入っても御柱の模様を流してました。 それで見てるほうがはっきりと見れるかも。 
それでは。
blue | 2004/05/09 11:52 AM
>blueさん

初めまして。
書き込みありがとうございます。
たしかにTVで見ている方がよくわかりますね。でも現場の臨場感は格別。
七年後も是非見に行きたいと思っています。

Mika | 2004/05/09 2:34 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://relax312.jugem.cc/trackback/29
この記事に対するトラックバック
5月4日 上諏訪はまだ肌寒かった。 下社山出しの木落としの時は天気に恵まれ汗ばみ日焼けするほどの陽気だったのだが、曇り気味の天気のため長袖のパーカーが必要なくらいだった。 今回の目的は上社、御柱祭里曳きの最後の行事となる建御柱を見ることである。
諏訪大社御柱祭 上社建御柱 | blue log | 2004/05/09 11:54 AM
TRACKBACK PEOPLE